子供が遊べるアート・観光スポット、箱根彫刻の森美術館

赤ちゃん子連れ箱根温泉 > 子どもが遊べる箱根スポット > 子供が遊べるアート・観光スポット、箱根彫刻の森美術館

子供が遊べるアート・観光スポット、箱根彫刻の森美術館


箱根彫刻の森美術館は、山々に囲まれた美術館で、その庭園となっている自然の中に120点あまりの彫刻作品が点在しています。また、野外だけではなく5つの室内展示場や、ピカソの作品が300点以上あり順次展示しているピカソ館もあります。


この箱根彫刻の森美術館は、大人だけでなく、子供達の遊びと美術鑑賞を兼ねたとてもいいプレイスポットです。


子供がいる方は、子供達が遊べるコーナーだけでも充分楽しめるでしょう。多くの場所が雨でも遊べるのですが、人気の「ネットの森」(写真上)、「しゃぼん玉のお城」(写真下)などは雨天では遊べません。


また、どちらかというと小学生が多く活発に遊んでいるので、一人で走ったりできるようになった子供だと安心です。「ふわふわちょうこく広場」などは、小さい子でも大丈夫ですが、ヨチヨチ歩きの幼児は、芝生などで遊んだり、大人のそばにいたほうがいいでしょう。池で鯉にエサをあげたりもできます。


箱根彫刻の森美術館がおすすめの、子ども連れの場合のコースがあります。

   >> 子ども連れコース


円形広場 → しゃぼん玉のお城(雨は中止) → 野外彫刻を見ながら散策 → 「幸せを呼ぶシンフォニー彫刻」 → 足湯温泉 → 緑陰広場(お弁当に最適) → ピカソ館 → ネットの森(雨は中止) → 星の庭(迷路) → 浮かぶ彫刻と鯉のいる池



これだと1日近くかかるので、もし急ぐなら、好きなところだけゆっくりしてもいいですね。子供達にいちばん人気のあるのは、ネットの森のようです。


屋外でお弁当を食べたいなら、芝生に入れる緑陰広場がおすすめ。まるでピクニックに来たみたいです。


中で食事をするなら、「箱根飲茶楼レストラン」があります。箱根登山鉄道の線路に面しているので、走る電車を間近で見られ、電車好きな子供はきっと喜ぶでしょう。


遊べる彫刻などもあり、ここでは、子供たちにとっては彫刻がとても身近。知らないうちにアートの感覚を養えるかもしれません。


ベビーカーでの移動もOKですが、途中階段のところがあり、そこでは担いでの移動になります。(貸し出しもあり)


▼本館ギャラリーに隣接するインフォメーションセンターには、授乳室があります。また、おむつ交換台のあるトイレがいくつかあります。


▼箱根彫刻の森美術館HPのトップページの右サイドバーに、「インターネット特別割引券」があるので、プリントをして持参すると1人100円安くなります。


【データ】
神奈川県足柄下郡箱根町二ノ平 1121
TEL:0460-82-1161
午前9時~午後5時 (閉館30分前まで入館可能)
年中無休
入館料 大人1600円 シニア・大学生・高校生1100円 小中学生800円
  土曜日はファミリー優待日:保護者1人につき小中学生5名まで無料
駐車場 400台収容 1回500円


▼箱根彫刻の森美術館の行き方


 ●電車バス利用の場合
 小田急線箱根湯本駅で箱根登山鉄道に乗り換え「彫刻の森」駅下車 徒歩2分
 箱根湯本駅から箱根登山バス、伊豆箱根バス「二の平入口」下車 徒歩5分
 箱根登山観光施設めぐりバス「彫刻の森美術館」下車


 ●車の場合
 東名厚木インター経由、小田原厚木道路 箱根口インターで降り、
 箱根湯本経由、国道1号線強羅入口で県道732号線に入る。
  [箱根口インターより約11km(約20分)]
 
 東名御殿場インターで降り、国道138号線で宮ノ下経由、
 国道1号線強羅入口で県道732号線に入る。[インターより約18km(約40分)]


*参考:系列の美術館は、長野県上田市の美ケ原高原美術館
    フジサンケイグループのひとつ
*写真は、彫刻の森美術館HPより